体術

img_18

 相手の攻撃に応じて、素手で最適な対処法をとります。時に相手の関節を固め、時に相手の力を受け流し、時に懐に入り込み相手を制圧します。
 多くの流派でそうであるように、我が部では試合を行いません。稽古では、先輩に習って互いに技をかけあいながら、型稽古を通じて一連の流れを体にしみ込ませます。それにより無駄のないしなやかな動きを身につけ、武道的な身体の獲得を目指しています。

武器術

bukijutsu

 合気道部では剣術の練習もします。「基本太刀」「裏太刀」などの’’型’’を学ぶことで、 剣術の基本的な動きを修得します。元来、体術と剣術は根底で通ずるものであり、剣術で体得したことを体術にも活かすことが、体術および合気道のより深い理解へとつながります。

基本太刀

kumitachi

裏太刀

enbiken

杖術

jojutsu

槍術

sojutsu

練習日時・場所

昼練 月〜金 12:10~12:50 (昼休み)
夜練 水・金 18:50~20:50 (5限後から)
於  第一体育館1階柔道場

土至練 土  10:00~12:00
於  明治神宮武道場至誠館

授業期間中は、火曜・木曜の昼練は永世師範である田中先生、水曜の夜練は荒谷先生もしくは堀下コーチによる指導を受けることができます。
長期休暇中や練習の前後にも柔道場が空いていれば自由に練習ができます。
※本郷の生徒は、本郷キャンパスにある七徳堂という道場で練習を行っています。 img_01

一年の流れ

春 ~printemps~

新歓

テント列や新歓演武など、大忙しの期間。一人でも多くの新入生に合気道の魅力を知ってもらおうと奮闘します。

新歓旅行

新入生と部員とで2泊3日の旅行に行き、親睦を深めます。レクや花火など楽しいイ ベントが盛りだくさんです。

五月祭

四年生にとっては最後の演武会。一年生は部員として初めて行事に参加します。上級生は日頃の稽古の集大成をここで披露します。

夏 ~été~

六月強化

一週間の強化練期間。いつもよりも集中的に稽古をすることで、技術や体力のベースアップを図ります。

夏合宿

一年生にとって初めての合宿。一年生はここで初の昇級審査を受けます。また、
四年生はこの合宿を機に引退するので、部員にとって思い出深い合宿です。

スポーティア

有志で、東大の所有する寮(スポーティア)に行き、仕事をお手伝いしながら楽しく過ごします。寮は4つあり、それぞれに特色がありますが、どこも素晴らしい夏の思い出を残してくれます。

秋 ~automne~

連盟演武

一年生はここで初めて演武を経験します。東大合気道部が所属する日本学生合気道連盟の演武会で、いろいろな大学の演武を見られる貴重な機会でもあります。

駒場祭

一年生が、屋台を出したり自作の御神輿をかついだりと大活躍な非常に盛り上がるイベント。演武会の後のコンパでは、どの役職に就くのかも発表され、よりいっそう合気道部でのつながりが深まります。

冬 ~hiver~

冬強化

夏と同じく一週間の強化練期間。一年生は冬強化の最後に二回目の昇級審査に臨みます。

寒稽古

お世話になっている明治神宮で稽古をします。ボクシングや相撲などの普段とは違う稽古もやるので勉強になります。

二月強化

一年生の一年生による一年生のための合宿。春から入ってくる新入生に教えられるようになるため、一年生が中心となって特訓します。

春合宿

三月に行う年度最後の合宿。ここで一年生は昇段審査を受け、初段(黒帯)を取得することができます。

SNS

合気道部では日々の生活や新歓情報を公式ツイッターで発信しています。ぜひ覗いてみてください。

他大との交流

合気道部は、全日本学生合気道連盟に所属しているほか、様々な大学と、合同練習などで交流を深めています。

2016年度交流記録

4月 五大学合同稽古(東大・早稲田大・慶応大・明治大・立教大)
5月 京都大学合同稽古
5月 三大学合同稽古(東大・専修大・中央大) 

10月 連盟演武大会@日本武道館
10月 早慶合気道定期競技会
11月 金沢大学招待校演武
2月 金沢大学合宿遠征
3月 二十大学合同稽古

リンク